色々な方面に馬鹿になってるヲタ日記。
 Copyright © WNQ #13 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/10← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/12
xxINFORMATIONxx
  • RSS
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * コメント(-) * Page top↑


F1GP Rd1 マレーシアGP 
2013/03/26 /23:01
なんつーレースなんだ、先週末はww
としか言いようがない、見事なまでにとっ散らかったレースでしたね。

いや~もう、、、何か色々あったらしいというのは聞きつつ、
改めて決勝レースをTV観戦したんですが、、、

そうですねぇ。とりあえず何だろうねぇ。
今のF1は無秩序だなぁ、と。
昨年も前半戦はかなりとっ散らかってましたケド、
それでも素人目で見ててもまだ何となくF1ってものが分かってた気がします。
今年は、、、というか特にマレーシアは、、、ヒドイ。笑
何が正しいのか、、、っていうか、もう何が何だかいよいよワケ分からなくなってきているw

F1って、、、何だっけ?汗

いや、でもまぁ見応えのある面白いレースでしたよ。
とっ散らかり具合が特にね。
ある意味全く面白味がないほど、興行という面で見ても成り立ってなかったようにも思うケド。
スポーツとしては皆無、、、
何が見たくて私F1観戦してるんだろう?ってふと我に返ってしまうような、、、w
でも最早おかしくなってるF1界を冷やかし半分面白がって見ている自分もいたりで、、、(ひでぇ)



印象深いのは何と言っても後半の上位4台ですが。

まずはアロンソ、、、
同情を禁じえないというか、、、フェラーリはバカなの?
、、、ごごごごめんなさい;; でもヒドイよ、アレは;;
チームとしての仕事ちゃんとやってくれよ。
軽い追突しちゃったアロンソも悪いのかもしれないケド、あんな馬鹿げた事故は避けられたハズだ。

それから、ディ・レスタ。
予選から不運続きとしか言いようがないですね。
フォースインディアはどうしちゃったの?

そういえばマクラーレンもどうしちゃったの?
一応完走扱いではあったのか。でも2台ともガレージ行っちゃったよね。

んで、マルドナードはどうしちゃったの?
前回から芝に突っ込むのが恒例みたいになっちゃってるケド。
そんなに走りにくいクルマになっちゃってるんだろうか。



全体的にピットがとっ散らかってましたね。
ヒドイなんてもんじゃないです。
川井さんがよく言ってるアンセーフリリースだの、
作業にてこずったり、ナット締まってないのにバトンは発進させちゃうし。(なんでマクラーレンだけ名指しw)

なんでどこのチームもあんなに浮き足立っちゃってたのか。
スコールくらいなら予見できたことでしょう?何年F1チームやってセパン走ってるのさ。
それともタイヤのせいなのか?ピレリのせいか?
確かに今年のピレリもどうしようもなさそうだケド。
それにしても、今回はどこもかしこもてんやわんやのお祭り騒ぎでしたね。
みなさんマレーシアの暑さに頭がやられてたんでしょうか。決勝は涼しそうでしたが。

ピット関係で特筆することと言ったら、やっぱりハミルトンですねw
過去に似たような例がありますが、移籍して間もないだけに大笑いしてしまったw
ご愛嬌ということで。
なんか最近ハミルトンが好きになるな~



んで、レース終盤のレッドブルとメルセデスですよ。

いや~ね、素人なもので観戦してる時はよく理解できていなくて。
見ているこっちまでチームラジオにイライラ悶々してしまい、
ベッテルが仕掛けた時はよくやった!なんて思ってしまいました。
そしてホーナーの「馬鹿げてる」にイラッ

でも理解してからもレッドブルとメルセデスのチームに対する失望感は変わりません。

ベッテルに非難が集中してますが、特に失望はしないなぁ。
もちろんやるべきじゃかったことだから、改めて状況をよく理解した今は本人も反省してるし、
レースから今に至るまで、そういった一連の様子がベッテルらしいというか。
だって要はウェバーがチーム指示でクルージングしてるって分かってなくて「too slow(イラッ」って感じだったんでしょ?
ちゃんとベッテルに状況を理解させられなかったチーム側にも責任はあると思う。
ウェバーもなんだかウェバーらしい、、、のかな。頭に血が昇ると人の声が耳に届かなくなりそうなイメージ。

むしろハミルトンとロズベルグが好きになった。
レース終わった後、二人とも納得してないようでしたね。
「Remember this one.」が印象深いです。

ああいうオーダーも、、、しょうがないんだろうケドなぁ。
あんなに必死になってドライバーをなだめてまで、
チームメイトバトルさせることがチームにとってハイリスクなんだってことが
今回の件でよく分かりました。
 【チームオーダーは是か非か――。F1マレーシアGPで起きた2つの事件。】
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130326-00000001-number-moto
特にNumberのこの記事分かりやすい。良い記事をありがとう。

でも観戦してる方としては、遅いクルマに付き合ってダラダラ隊列作って走ってるレースなんか見ても、何も面白くないし。
レース終了を決めるのはチームじゃないでしょう。
チェッカー振られるまでレースは終わりじゃないでしょう。
チェッカーまで全力で走って一番速いヤツが優勝する。
こういうレースを望んでも、全チーム2カー体制な限りムリなんでしょうかね。
というのが本音かな。
正直ああいうオーダーは見てる方としても興醒めです。
ハミルトンとロズベルグがそうであったように、やっぱちゃんとレースして
潔く勝って負けてしないとドライバーも納得できないんじゃないかなぁ。

大体にして早すぎじゃない?
まだ2戦目ですよ。それでオーダーとか、、、
これからどんなレース展開になっていって、どんなポイント争いになっていくか分からないのに。
ベッテルは結局今回優勝したケド、オーダー通り2位でゴールしたとして、
差分の7ポイントが後にWC争いに響く可能性だって十分にあり得るのに。
そりゃチームのコンストポイントは変わらないケドさ。


それはそれとしても、お葬式みたいなポディウムでしたね;;
笑顔一つ浮かべず、あんなに神妙な顔して表彰台の真ん中に立つベッテルなんか見たことないよ。
控え室の空気もこえーこえー;;
ニューエイさん、お説教してたんだよね、きっと。
でもレース中にちゃんとベッテルに状況を伝えることができてなかったから、こういう結果になったんだと思うし、
だったらチームにも反省すべき点はあると思うんだケドなぁ、、、
アロンソの皮肉ツイート読みましたが、笑ってしまったw この人は、、、w



いや~、色々とトンデモレースでしたが、それなりに楽しませてもらいました。
レッドブルやメルセデスについては勉強にもなったし、色々考えさせられます。
勝負の世界って難しいですねぇ。
個人競技じゃないから特にだよね、ホントにね。

それ以外は大分gdgdでとっ散らかってた気がしますが。
それもピレリタイヤが今季も難しいものになってるせいな気がしますね。
最早興行を意識してどころか、F1をマトモなレースじゃない、
見るに耐えないとっ散らかったくだらないショーにしてしまってる気がするのは気のせいかしらん。
BSは優秀すぎたケド、ピレリはダメすぎる。丁度いい塩梅ってないのか。
とりあえずピレリはいい加減にしてほしい。

次の中国GPは3週間後でしたっけ。
けっこう間が空くんですねぇ。
まぁ、レッドブルの二人が落ち着いてることを祈りつつ、楽しみにしよう。
スポンサーサイト
[other]F1/モタスポ * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。