色々な方面に馬鹿になってるヲタ日記。
 Copyright © WNQ #13 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/10← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/12
xxINFORMATIONxx
  • RSS
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * コメント(-) * Page top↑


"SCRAP of the DEPTH"の話。 
2014/02/01 /17:13
また1本目のSSの話かよってね。

さっきの記事の追記で書こうと思った話なんですが、
一回全部消えちゃって、ここぞとばかりに断線する無線LANが憎みつつ、
「悔しいから書き直します、、、ぐぎぎ」なんて言ってたら、
思いの他長くなっちゃったんで連投失礼しますよ。

本文は追記に。



■冒頭挿絵を修正した件について■

SSの1本目で載せてた絵に関してなんですが。
 どうしても 冒頭に 一見してそれと分かるように タロットの塔のカードと死神のカードを置きたい!
という思いがありました。
ただの自己満こだわり演出です。

んで私的に、タロットと言えばウェイト版がテッパンでして。
ウェイト版の著作権に関して調べてみたら「著作権が切れている」というような情報を見つけたので、
あのような形で使わせていただきました。(どのような形か見た人にしか分からない文面、、、)

しかし、少し月日が経ってしまったものの、今更ホントに大丈夫か?と心配になってきまして、
改めて色々調べてみたところ、なんていうか100%信頼できる雰囲気でもない感じ。
国内では「著作権切れてる」ってことになってるようですが、
ネットってどうなんだろう?とか、私の使い方はどうなんだろう?とか考えると、アウトの可能性も感じられたので、
止む無くというか、、、いや、思い入れが強いのでね、、、
自分でデザインしたカードに差し替える結果に至りましたとさ。

いや~こういうのは難しいですね。
私の感覚では「引用」だし、拘りあってのことなんですが、傍目に見てどうかが問題ですよね。
タロットを知ってる人なら、そりゃ一目見れば「あぁ!」って分かってくれると思うんですが、
ウェイト版タロットを知らない人が見たら、引用なんて分かんないですもんね。
また、タロット自体も万人が知ってる身近なものってワケじゃないワケだし。
そこまで考えが及んでおりませんでした。浅はかだった。



ということで、描いたんですケドさ。



、、、ひ、ひどい。
もうちょっとどうにかならなかったのか、、、こんなカードじゃ当たる気がしねー。

ちなみに、私にとってタロットは身近なものですが、タロットそのものや個々のカードに対する理解は初心者以下だと思います。
(占ってもらうのは好きだケド、リーディングは苦手みたいな、、、他人様を占えるほど熟知してない感じ)

これを描くに当たって、ウェイト版を多少参考にしたところはありますが、
それにしてもだよ?何の気なしに、気付いたら当たり前のように、
死神のカードであれば朝日を右側に、塔のカードは雷を右に描いてて、、、
あんま意識したつもりはないんですが、こういうものだと脳に植えつけられちゃってるみたいです。

しかし、描くべきものを描き足りてないとか、描き方がよろしくないとか、色々と拙い部分が多いと思います。
今思えば、どうして塔を真ん中に描かなかったんだろう、主役なのに。
空いてしまった無駄空間には本来逃げ惑う人とか描こうと思ったんだケド、
塔の大きさ高さを意識したら描けなくなってしまったんですよ。それにしても人小っさ!
逆に死神のカードは逆位置になった時の意味の象徴がすごい主張しすぎてる気もしますよね。
死神が灰になりそうな勢いだよ。(吸血鬼じゃないんだから)
メッセージを絵にするってすごい難しいことですね。
そう考えるとウェイト版ってやっぱ完璧で素晴らしいんだよなぁ。小アルカナも分かり易いものね。

まぁしかし、それよりも何よりもだよ。
全然パンチが足りないんだよ。
こう、、、これらのカードを見た瞬間の、、、めくってご対面した瞬間の「あぁぁ、、、orz」感がない。
塔のカードなんて、出てくる場所にもよるケド、ほぼほぼ畏怖の対象ですよ。
正位置だろうが逆位置だろうが、出てこなきゃいいに越したことはないって感じのイメージです。平穏が一番だもの。
そういう重みがない。

差し替えてみて、余計それを感じました。
自分の絵がどうしようもなく残念なせいもあるかと思いますが、
イメージとか影響力って大きいなぁと感じました。




■自己満こだわり演出のワケ■

ついでなので、、、
話したことないような気がする裏話というか何というか。ネタバラしというか。
なんでこうまでして、自分の絵と妥協してまで、タロットを取り入れたかったかといいますと。

あのSSを書いてた時に、どっかで聞いたような言葉だな、と思うシーンがいくつかありました。
自然と頭に浮かぶままに勢いで書いてたんですが、
ふと考えてみると、それがタロットの塔のカードの逆位置の意味であることに気付いて。
考えてみれば、この話は塔の逆位置そのものだなと我ながら感じたんです。

このSSで蒼葉がどんな結末に辿り着くのか、
冒頭に塔の逆位置を置くことで、あたかもそれを占うような、カードが示唆しているような、
なんかそんなニュアンスで、演出として取り入れたかったのでした。

分かった方もいるかもしれませんが、分かってくれる人、気付いてくれる人がどれだけいるだろうか?とも思ったり。
だから、本当は感じ取ってほしかったことなんですが、我慢ならず、今話してしまったw

タロットは正位置と逆位置でカードの示す意味が異なります。
そのため、天地を意識させる描写でなければなりませんでした。
色々考えた結果、ワイングラスに突っ込むという形で落ち着きました。(立体感を出せなかったのは、私の技量不足です)
でも現実的には不可能ですねw
タロットカードは意外と大きかったりするので、あの細身のグラスでは多分入らないでしょう。


テーブルの上で唯一表に返っている死神のカードですが、
これは言わずもがな、蒼葉の象徴です。
オフィシャルのリコネのミンクGOODシナリオでミンクが話してたことがほぼまんまなので、
ピンと来た人は多いかと思います。
蒼葉は死と再生表裏一体なので、死神の正位置、逆位置の意味を両方持ってますよね。
だから、天地の概念は与えず、乱雑に置いときました。


今思うに、「愛」の意味合いのカードもあって良かったかもしれませんね。
あの場合は「恋人」のカードが一番しっくり来るの、、、かなぁ。
んん~、、、まぁ気が向いたら、いつかSSの最後に挿絵が入るかもしれないよw (どんだけ構えば気が済むのか)
あ、でも自分の絵でカードをデザインするのか、、、orz


そう言えば、現実的に不可能で思い出したんですが、
友人にスマホでサイトをデバッグしてもらった時に、(何をやらせてんだw)
あの絵を見て「え?これ実写じゃないの??」って言ってくれたのが、予期せず嬉しかったな。
主に手前に描いたもののことを言ってるんでしょうが、(背景のお三方は絵にしか見えないクオリティだし、それこそ現実的に無理だしw)
色々な効果を取っ払ったら、かなり拙い絵なのよね。デジタル技術に頼り通し。あ、いや、現時点でもかなり拙いと思うんだケド。
じっくり見れば見るほど非現実な絵なのに、そんな錯覚してくれて有り難い話でした。



とまぁこんな具合で、色々拘って作ったものだった、という話でした。
ホント後にも先にもないよ。ここまで拘り抜いて、色々ゴネゴネ考えたりこねくり回したSSなんて。
いや、先の話は分からないから、あるかもしれないよね。
また巡り会えたらいいですケド、こういう刺激的なネタに。まぁ自分の妄想なんだケド。

しかし、どうしても一番書きたいと思ってたSSだっただけに、
なんか満足しちゃって後が続かなくなってきてるってのもありますね。
そう言わずに、これからも色々楽しく書いていこう。(自分への励まし)
スポンサーサイト
[other]13 HI-SIDE * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。