色々な方面に馬鹿になってるヲタ日記。
 Copyright © WNQ #13 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/10← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/12
xxINFORMATIONxx
  • RSS
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * コメント(-) * Page top↑


つゆ! 
2014/05/18 /23:36
シドニアのアニメ、できれば毎週感想を書きたかったところですが、
PCの不調があって以来、なかなか書く機会を得られぬうちに、
気づけば4話進んでしまった。。。
くそう、、、

6話までのネタバレを含みますので、まだ見てない方はご注意ね!




ということで、早速ですが、

キターーーー!!星白戦死!!

、、、ってまるで喜んでるように聞こえてしまうかもしれませんが、
星白の死自体は全く喜ばしくはないですから、誤解なきよう。

いやぁ、このイベントが来たということは、
こっからがシドニアの本番ですね!今までのは序章!

開始からじわじわ星白との距離が縮まりつつ、
救出を機に一気にMOEキュンラッシュが最高潮で、
星白が本命だろうと確信していたこんなタイミングでの星白の死!
この一気にドカンと落とされるカンジ、堪らん!w
原作を読んだ時の衝撃を思い出して、思わずニヤニヤしながら見てしまいました。
全く喜ばしくはないのに。

弐瓶さんのこういうところが好き。奇をてらった容赦ない展開堪らん。
よく弐瓶さんは作品の世界観とかキャラデザとかばかり評価されがちのようですが、
弐瓶さんのすごいところはストーリーの構成力にもあるって誰かが言ってらっしゃいました。
それが顕著に現れているのが、特にシドニアだと思います。
(BLAME!もアバラもバイオメガも他の短編でもそのすごさが伝わるんだケドね)
やっぱり大好きだ。15年前から(少しブランクあったケド)愛してる。

ちなみに、シドニアのアニメがとりあえず1クールと聞いて、
真ん中の6話辺りで星白戦死ネタが来るだろうとは予想してました。
なので、毎週感想を書こうとする度、その話をしたくなっちゃって、
書くに書けないままここまで来ちゃったというのもあったんですん。

しかし、このシーンを改めて見るとやっぱり~、、、
アニメで紅天蛾との最終決戦まで描いてほしいなぁああ!
そうすると1クールじゃ収まんないと思うし、やっぱ2クール目あると思うんだよなぁ。30周年記念作だし。
それですら収まらず、2クール目の後に劇場版があるかもしれないくらいの勢いで。
、、、ってなったらすごく嬉しいケド、、、あ、この話二度目ですかね、、、;;;
まぁ、今後の展開次第ですかね。あまり先走るのはよそう、、、


ところで、赤井班との交流シーンがラピュタではなく海中浮遊槽だったのを見て、
星白との海中浮遊槽デートシーンがなくなってしまうのではないかと懸念してたんですが、
ありましたね、良かった。
またすごい顔してましたね長道さん。原作に割と忠実。完成度たけーなオイ。
でもなんで赤井班とはラピュタじゃなかったんだろう、、、見たかったなぁ。

しかし、緑川兄妹!!
纈がフライング登場したので、兄妹の絡みがあるといいなって言いましたが、
3話でその通りになって私の心は躍ったよ!w
そしてとにかく纈がカワイイ!!
原作でイザナとつむぎが大好きな私としては、正直纈はお邪魔虫でしかないんですが、
アニメの纈のカワイイこと!!原作より良い子に描かれてるような気がしなくもないw
今後の纈の活躍が楽しみです♪

どうでもいいケド、「つゆ!」はもっと即答だと思ってた。


そういえば、OP・EDについて全く触れてこなかったケド、
最初は正直しっくり来てなかった。
どっちもカッコイイ曲だなとは思ったんだケド、
なんとなく某ニコラップが私の中でシドニアイメソンとしてテッパンだったので。

でも、どこぞでOPを「テクノ軍歌」と評しているコメを見て、あぁ!と思った。
言い得て妙です!以来OP曲が好きになった。
キタエリさんのED曲も、よくよく歌詞を聞いたらキャラ名が入ってて、おぉ!と思った。
なんかシドニアのためにちゃんと書き下ろされた曲って感じで良いですね。以来気に入っています。
カラオケで歌いたいです。



あと、そういえばラジオなんですが。
ずっと聞き忘れてて、思い出して聞いた回がたまたま弐瓶さんゲスト回でした。

普通さ、ゲストって最初の方で呼び込みませんか?w
んで、ゲストトークを経て、この後のコーナーにもお付き合いくださいみたいな感じの展開になりませんか?w
いつになったら呼び込まれるのだろうと思って聞いてたら、まさかの告知後。
しかも告知が悲惨だったw 良い意味でw しかしあまりにちょっとアレなので、どうにかしてほしいような気もする(´∀`;)
そんでもって1コーナーのみ参加とか、我らがクワガタ様に対してなんだこの扱い。(ちなみに私はただのクワガタ信者です)
スケジュールの都合か、言いたいことを言って満足したのかは分からないままに、さっさと帰ってしまわれる原作者様であった。

過去ログも聞いたんだケド、M下さんと弐瓶さんしかまだゲスト来てないんですね。
普通さ、こういうラジオって他のキャストさんとか呼びませんか?w
んで、収録の裏話とかアニメ本編の話とかで盛り上がったりしませんか?一応形式上w
それが編集担当と原作者って、、、
言いたい放題のラジオに我慢ならなくなって関係者が一言物申しに殴り込んで来たみたいな感じに思えてしまうよw
実際そんなようなこと言ってたケド、あれは冗談ですよね。でも半ば本気に聞こえてくるw

そもそも端っからゲスト呼ぶ気ないみたいだしね、このラジオ番組。
他人がシドニアトークしてるのを滅多に聞いたことがないせいか、
洲崎さんと佐倉さんのシドニアトークを聞いてて妙に嬉しくなってしまうんだケド、
だからこそ他のキャストさんの話も聞きたいのになぁ、、、
あ?何?最速上映会行けって?ご尤もですな(`・ω・´)

パーソナリティのお二方に非はないですよ。実際お二方は頑張っていらっしゃる。
海苔夫さんはあまり叩かないであげてほしいケドw
いい奴なんだよ、海苔夫さんは。原作者が言うんだからきっと間違いないよw
ああいうキャラもストーリーに必要な人材ですよね。
実際海苔夫さんは陰でお取り込み中とか陰で悪巧みしてみたり陰で涙してみたり陰で血栓虫に入り込まれたり良い仕事してるよ。

いや、今海苔夫さんの話したいんじゃないんだ!言いたいのは、、、言いたいのは!

一体何を考えてるんだ構成作家ァ!ぷんすか

ということで、けっこう憤慨しているw というか失望している、、、
シドニアに全く関係ない告知の無茶振り演出といい、他のキャストをゲストに呼ばないとか、
ゲストが来ても扱いが悲惨とか、オッサンが若い女の子のオモチャになるだけとか、、、
趣味に走ってやりたい放題やってる、シドニアとは名ばかりの洲崎佐倉ファン向け番組としか思えん!
、、、まぁ、それでいいのかもしれない。(折れたw)
実際洲崎さんと佐倉さんの話は面白いし、お二人さえ楽しんで番組やってくれたらそれが一番かもしれない。

でもやっぱ素直にシドニアファンとしては、他のキャストをゲストに迎えて、
ゲストトークしつつ、コーナーもゲストと一緒にっていう定番ラジオ番組をやってほしいなぁ、、、(´ε`)
と思ったりもしました。
気が向いたらまた聞きます。
スポンサーサイト
[ENT]弐瓶勉 * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。