色々な方面に馬鹿になってるヲタ日記。
 Copyright © WNQ #13 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/10← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/12
xxINFORMATIONxx
  • RSS
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * コメント(-) * Page top↑


ドラマダを2時間堪能できるCD その2 
2014/09/06 /00:16
本日発売のドラマダのドラマCD、前記事の続き。
ってなワケで、今度はクリアの方の感想です。(ネタバレがあります)

前もってご注意をば。
※こちらはドラマダ原作本編のその後の物語・リコネクトを経た、更にその後のストーリーを描いたドラマCDです。
 アニメ派の方にはちょっと「??」なネタがあるかもなので、原作をプレイしてからのご購入・ご視聴を推奨します。

DRAMAtical Murder DramaCD Vol.2
クリア大丈夫か?という一抹の不安を抱えつつ、相変わらず笑えるシーンなんかもあったりで、
割とほのぼの展開した前半(ディスク1)でしたが、
衝撃の事態は突然やってきた。

まさか2度もこんな思いをさせられると思ってなかったよクリアァァアア!。・゚゚(ノд`)゚゚・。

ハンドタヲル要らなかったかな~なんて思ってたケド、そんなこたぁなかったです。
全く一晩でこんなに泣かされるなんて、目から水分こぼし過ぎて軽く脱水症状になる勢いですよ。(そんなワケあるか)


にしても、いつもとちょっと調子の違う(様子のおかしい)クリアが聞けたのがオイシかったですねw
クリア好きさんは必聴ですな!あのジェントル空回りっぷりw

衝撃の事態が訪れてからは、本当に心臓潰れるかと思って、
なんだってこんな辛い運命をこの子たちに強いるんだろうって、運命を呪いたくなる勢いでした。

しかし、紅雀のCDの時もそうでしたが、ことごとく先読みできるシナリオ展開だったのがー、、、
なんというか、でもまぁ、返って嬉しかったかな。
「あぁ、きっとこう返事するんだろうな。こう言うんだろうな」って思ったまんまのセリフが出てくることが度々ありましたが、
凡庸すぎてつまらないというよりは、むしろ王道ないしは正道から外れず、期待を裏切らないでいてくれました。
意外だったことと言えば、クリアが蒼葉の部屋に飛び込んできた時に蒼葉に質問した内容くらいで。
後で理解したケド、あれにはちょっとビックリしましたね。

そして、絡みへの展開にもちょっとビックリしたねw

あのね、ちょっと見てみたいと前々から妄想はしてたんですよねw
そのー、、、蒼葉さんの方がやけに積極的でクリアが動揺しちゃうみたいなクリ蒼w
オフィシャルがやってくれたなら、これほど嬉しいことはない!のだがー、、、

大事な話をした後でこんなー、、、w
蒼葉さんから謝罪の言葉を聞けたから許すケドw
大事な決断をして、手術も控えてる絶賛不具合発生中のクリアに蒼葉さんは何を欲情して、、、w
まぁMOEたので許すケドw ごちそうさまです。

そして蒼葉さんの方が積極的だと、ますますどっちが受けなのか分からなくなるクリ蒼である。
以前は何の疑いもなく蒼葉総受けの事実を受け入れていた私ですが、最近ちょっと思うことがある。
やっぱり某友人が言ってた通り、蒼葉さんは攻めっぽいんですよね。
というか、某友人は見た目だけで攻めっぽいと言ってるみたいなんだケド、性格を考慮しても攻めとして十分務まる男らしさがあると思うんですよ。
原作を見てると総受けなのも至極当然のことと納得できるんですケド、
攻略対象にもどことなく受けっぽさがあるのも手伝って、
どのカプもああいう関係に落ち着いた今、蒼葉総攻めの下克上があっても何ら不思議ではないと思ってしまう私です。
えぇもうミンクさんだってお構いなしです。いや、ミンクさんに限っては蒼葉さんは襲い受けが限界のような気もしますが。
あ、ウイトリ?ウイトリには敵わないかな。

話は戻りまして、、、
これまた紅雀さんのCDの方でも思ったことなんですが、書き忘れたので、、、
なんか激しくて生々しいですね!w
ふと原作を思い出してみれば、上記の発言も今更な気がしますが、
原作と違って掛け合いだから余計に生々しい空気感というか何かを感じてしまいました。
特にクリ蒼は毎度思うことながら、クリアが機械?いやいや、人間、、、どころかケモノかと思う勢いですよ、くらい
クリアのスイッチが入ると途端に歯止めがきかない印象があります。
そして多分蒼葉さんの喘ぎが生々しい。もちろん良い意味で。
私市さんを始め、みなさん、芝居が細部まで丁寧なんだなと思います。
毎度ながら、ごちそうさまです。


なんだか絡みのシーンの話ばかりしてしまいましたが、、、
芝居の話と言えば!
今回改めて本当に思ったのが、私市さん、泣き演技が上手い!(泣き演技だけじゃないですケド)
素人ながらによく思うのが、泣き演技が上手い役者さんは芝居が上手な方だと。(特に男性)
泣き演技は、上っ面だけで芝居してしまうと視聴者に嘘だとバレちゃうから、本当に心から泣かないといけないってよく言いますよね。
怒りや悲痛の叫びなどの激情全般はみんなそうだと思うのですが、特に男性の役者さんで顕著に顕れるのが泣き演技だと思うのです。
素人の分際で言うのも大変失礼ですが、プロの方でもたまに「泣き演技下手だなぁ」という方がいたり。
およそ17年前の某サイバーSAGA(笑)の時から、私市さんの泣きの芝居に胸を打たれて以来、
私市さんの芝居には尊敬を通り越して感服していますが、特にドラマダでより一層感動しっぱなし。
最早上手いだ下手だとかいうレベルを通り越していますよね。これがプロの世界か。
魅力的な声質も相まって、蒼葉役は本当に神キャスだなと個人的に思ってます。
私市さんじゃなかったら、こんなに蒼葉を好きになってなかったと、本っ当に思う。
素敵な作品に素敵なキャストさん、ファンにとってもこれほど恵まれた環境が他にあろうか。


それにしても、やっぱりクリ蒼はいいですね。
癒されますし、キュンキュンします。
(キュンは他カプでも止め方を忘れたような勢いで、しょっちゅうしてます)

そういえば、このCDを聞く前にワンコが出てくる映画をチラ見したのですが、
某所でクリアが犬っぽいと言われていたのを思い出しつつこのCDを聞きまして、
遅くに帰ってきた蒼葉のところへドタバタと全力で走り込んでいったクリアの描写を聞いた瞬間、
本当に犬かと内心ツッコミを入れてしまいましたw

ピュアで健気なところが本当に可愛いよね、クリア。
沈んだテンションの喋り方も本来ならUZEEハズなのに、クリアだとむしろ可愛いと思える不思議。中澤さんのお陰です。
私にとってはクリアって本当に奇跡の子だと勝手に思っていて、出会えたことに感謝が尽きません。
ホントにキラルのスタッフのみなさん、中澤さん、ありがとうございますぅぅぅううう!!(クリアのこと考えるとすぐこうなる)

いつかクリアが蒼葉にタメ口で呼び捨てするところが見て(聞いて?)みたいです。
すごく違和感がありそうだケドw





そんなこんなで2時間ずつの長丁場だったハズなのに、
時間を忘れてあっという間に聞き終わってしまいました。

別に買うのを悩んでたワケではないのだケド、買って良かったです。
やっぱりドラマダはイイ!!

DRAMAtical Murder DramaCD Vol.1DRAMAtical Murder DramaCD Vol.1
(2014/09/05)
私市淳、高橋広樹 他

商品詳細を見る
DRAMAtical Murder DramaCD Vol.2DRAMAtical Murder DramaCD Vol.2
(2014/09/05)
私市淳、中澤まさとも 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ENT]BL的なもの * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。